海外でチャットサービスが拡大している理由と日本においての将来性

海外、チャットサービス、拡大、理由、日本、将来性

IT先進国アメリカにおいては、チャットサポートの地位が年々高まってきています。

LINE、Skype、Facebook等のチャットインターフェースの普及も相まって、
近い将来日本でも同様の流れになると予測することができます。

では、チャットサービスの需要が高まりつつある理由は何でしょうか?

チャットサービスご利用の4つの利点

さて、チャットサービスをご利用していただくことで、どのような利点があるのか、4つほどご紹介させていただきたいと思います。

1、リアルタイム性

チャットツールを導入することにより、あなたのサイトに来たユーザー様が抱える疑問や、サポート上の問題を即座に把握することができます。

これは、ユーザーのストレスを軽減することにもつながりますし、ユーザーとの有意義なやりとりが可能になります。お客様のご要望に迅速な対応をすることは、顧客満足度の向上につながります。

さらに、チャットサービスは電話やメールと比較しても、課題解決までの時間を大幅に短縮することが可能です。

2、コストの削減(販売管理コスト・電話対応コスト)

チャットサービスを導入することにより、商品サイズや送料、到着日など事前のミスマッチを防ぎ、返品・クレームを減少させることが期待できます。

さらに、電話対応数を減らすことで、業務効率を上げることができます。

このことは電波対応における利用者の不満をなくすことにもなるため、結果的に顧客満足度を高めることが可能になります。

3、売上拡大

チャットサービスの利点はコストの削減だけではなく、売上アップにも寄与することです。

チャットによる手厚いサポートを実感いただくことができれば、
お客様の利便性と信頼度の向上から売上拡大に貢献します。

またそれだけではなく、イベント・キャンペーンのプッシュアップや、コンバージョンへの誘導にもチャットが有効であることが分かっています。

4、手軽さ

サイトに来たユーザーが些細な疑問や悩みを抱いたときに手軽に問い合わせることができるという点が、チャットツールならではの利点です。

電話やメールでは時間や手間がかかってしまうため、
ユーザーは些細な質問をすることを躊躇ってしまうことが多いです。

また、質問内容においては電話やメールと異なり、個人情報を出さずに匿名で問い合わせることができるため、抜毛・薄毛・美容整形等のコンプレックスに関わる質問でも気軽に問い合わせることができる点がチャットならではの利点といえます。

チャットツールを導入することでユーザーの些細な声まで把握することができるため、サポート上の問題点や製品・サービスの改善等をより効果的に行うことができると考えられます。したがって、顧客のニーズをより明確につかむこと、新商品の開発に利用者の意見を活かすことが可能になります。

まとめ

以上の4つがチャットサービスが世界的に普及している要因です。

これらの4つは結果的に、顧客満足度を高めることと、より良いサービスを利用者に提供していくのに役立つという点で共通しているといえます。

Chamoのチャットサービスがあなたの会社に大きく貢献します。

ぜひ、15日間無料トライアルをお試し下さいませ!