【Case1】人材派遣サイトにチャモ導入で登録者数30%UP!

チャット中

こんにちは、Chamoです!今回は、人材派遣のウェブサイトにチャモを導入し、『会員登録者数が30%UPした』いう素晴らしいケースをご紹介致します。

会員登録者数に伸び悩む人材派遣サイト

チャモ、導入事例、人材派遣サイト

 

今回ご紹介する人材派遣A社さんのサイトは、お客様のご希望の条件に合わせて最適な求人をご紹介したり、担当コンサルタントから更に良い求人や類似求人をご紹介するなどの目的があります。

そのためにはまず、安心して会員登録していただく必要があります。

当初A社様は、サイトへのアクセス数は良好なものの『なかなか肝心の【会員登録】に結びつかない』というお悩みを抱えてらっしゃいました。

これまでは、求人にご興味をもたれたお客様が会員登録するか、疑問点がある場合にはコールセンターやお問い合わせフォームからコンタクトを取るしか選択肢がありませんでした。

コールセンターやお問い合わせフォームがお客様にとってハードルが高いのではないか・・?

そう考え、お客様の疑問やお悩みに即座にお答えするためにChamoを導入してくださいました。

チャットでリアルタイムに質疑応答、お悩み相談も!

チャモ、導入事例、人材派遣サイト

 

Chamoを導入してからというもの、『あらゆるお悩みを抱えたお客様からご相談を受けるようになった』といいます。

例えば、年齢や職務地などに関するご質問や、自分の経歴からでも紹介してもらえる案件はどれくらいあるのか、経験や資格がなくても求人を紹介してもらえるのか、など・・・。

転職に関するお悩みを抱え、足踏みしてしまっているお客様のご相談にリアルタイムでお応えできるようになったそうです。

オペレーター(チャットに対応しているスタッフ)の数も最初は2名体制でしたが、チャモ導入開始1ヶ月を過ぎた頃からは対応に追われるようになり、4名に増やしてチャット対応をするように。

もっと詳しく聞きたい』『もっと相談に乗って欲しい』というお客様に関しては、チャットだけでなく直接お電話をしてお話をお聞きするなど、チャットを通じてよりお客様との距離を縮めることができるようになったそうです。

3ヶ月目には会員登録者数が30%UP!その理由とは?

チャモ、導入事例、人材派遣サイト

 

WEBサイトにチャモを導入してから、最初の頃はチャットのデザインテストや自動返信機能、オペレーターの教育などに少々苦戦していたようです。

しかし、2ヶ月目からは順調にチャット経由でのクライアントを増やしていきました。

3ヶ月目には、チャモ導入前月比で会員登録者数が30%UPしたそうで、そのうちチャモ経由は約半数。

チャットでのお客様とのやりとりが功を奏していることがよく分かりますね。

この間データ解析機能などを活用し、『細かい微調整やテストを繰り返してきたことが、大きな成果を上げることができた理由です』とA社はいいます。

チャモはシンプルで分かりやすい管理画面をお使いいただけます。

そのため、直感的にデザインの変更、機能の追加/変更を行うことができ、自社でPDCAサイクルテストをすることが可能です。

効果的なチャットの使い方は、お使いいただくサイトによって様々ですので、ぜひ一緒に最適なチャットを考案していきましょう!

ご担当者に聞きました!チャモ活用法☆

チャモ、導入事例、人材派遣サイト

 

チャモの機能をどのように有効活用するかは、業界やターゲットによって様々です。

そこで今回はA社様に、自社で採用したチャモの効果的な活用法を教えていただきました!

1,自動話しかけを充実させ、アクセスの多い時間帯に効率よく対応!

A社様のWEBサイトは午後3〜4時にアクセスが集中するため、オペレーターの対応が追いつかないことが多々ありました。

そこで、アクセスの多い時間帯に自動返信・自動話しかけ機能を充実させることで、お客様を待たせることのないよう改善しました。

ある程度ご質問の多い項目に関しては、あらかじめ自動返信を設定しておくことで、

オペレーターの負担軽減
・迅速な対応でお客様の満足度向上

という2つの効果が得られたそうです。

上記のように、チャモの機能を最大限に活用するためには、自動返信・自動話しかけ機能をうまく使いこなすことがひとつのポイントとなっています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

2,チャットで直接登録ページに促し、CV率が大幅に上昇!

A社では、お客様に“会員登録していただくこと”をCVとして設定しました。

そこで、求人に興味をもちチャットからコンタクトを取ってくださったお客様に関しては、チャット窓に登録ページのURLを貼り付けて、リンクから直接登録ページに飛べるようにしました。

そうすることで、お客様が『登録ページを探す』という手間が省け、CV率が大幅に向上

また、登録ページ内で迷っているお客様に対してもチャットでサポートするなど、会員登録までスムーズに辿り着けるような工夫をしました。

このようにお客様のお悩みや疑問にお答えするだけでなく、具体的なCVを設定し、CVまでのシナリオを作成しておくことで、より効果的なチャット接客ができますよ。

チャモから一言

今回チャモを導入していただいたA社様に関しまして、ご担当者さまが熱心にチャモの機能を使いこなそうと試行錯誤していたのがとても印象に残っています。

チャットの活用方法については業種によって様々ですが、きちんとお客様のニーズに合った対応をしていくことで、ベストな結果が得られるでしょう。

スタンダードプランからは弊社のサポートを受けることもできますので、分からないことがありましたらご遠慮無くご質問いただければと思います^^

これからも共に最高のチャット接客を目指していきましょう!