【一般社団法人festivo】チャットの数が従来海外チャットサービスの5倍に!日本最大起業家コミュニティのチャモ活用法とは?

塚本様

会員数8万人超、日本最大の起業家コミュニティfestivoを運営されている
一般社団法人festivo代表の塚本様より、チャモのご感想をいただきました。

10top_0

一般社団法人festivo
代表 塚本貢也様

festivoでは、”働き方の選択肢と武器”をテーマに、
短期間・低価格・高バリューで、スキルを一気に学ぶCampシリーズ(セミナー)を展開しています。

もともと「成約せずに離脱する理由を知るため」や「参加を迷っている人のフォローアップ」を目的に、海外製のチャットサービスを使用していました。

チャモに切り替えてから、それまでの海外製チャットサービスの5倍はチャットが来るようになりました。そんなにチャットが来るとは思っていなかったので、驚いています。

自動話しかけ機能の効果が高いのだと思います。(自動話しかけ機能の無い)海外製ツールでは月に数件の問い合わせしかなかったのが、今は1日5件以上になっていますから。

たとえば

「8月は参加できないのですが、9月はやっていないのですか?」
という質問に対して9月のCampのURLを送ることで成約に繋がったり、

「東京でやっているのは見たのですが、福岡ではやっていませんか?」
という質問が来たときには、福岡でのCampのご案内ページURLを送ったりと

非常に有効にチャモをお使いいただいていることがわかります。

チャモからの直接コンバージョンだけでも、月20万円は売上があがっています。
間接的な効果も考えると計り知れないですね。

やはり匿名というのが良いのだと思います。
電話やメールではまず来ないような問い合わせがたびたびあります。

「○○のPCでもいいんですか?」
「少し遅れて参加できるなら参加したい」
「festivoって○○のようなサービスはありますか?」

などの匿名投稿にも効果的に回答できます。
参加を迷っていたり、疑問があって止まっている人へのプッシュになっていますね。

「大阪で開催されるなら参加したい」
という意見から、大阪での開催が決まったりと商品開発にも活かしています。

効果があるから、チャモの管理画面には常にログインしていますね。非常に助かっています。

logo
http://festivo.org/

一般社団法人festivo

登録者数80,000人超、30代以下が8割を超える若手起業家・起業志望者のコミュニティ festivoを運営しています。起業家、起業志望者の全国的なネットワーク作りと、多様化の時代に様々な働き方の武器を与えるためのCampシリーズを各地で開催しています。


塚本様、ありがとうございました。

表面的には同じチャットサービスでも、ここまで成果が違うとは、弊社としても驚きです。
ご利用者様により一層の成果を出していただけるよう、今後ともチャモの開発に努めたいと思います。